今回は『もるとや』を紹介します。

<池袋の人気バー『もるとや』とは?>

池袋駅近くにあるウィスキーメインの老舗バーです。大通りにあるビルの裏手にひっそり佇む路面店型のバーで、店名が書かれた丸い看板とウィスキーボトルを乗せてある大きな樽が目印です。

店内は入り口から見て左手に5席程度のカウンター席、右手にテーブル席があります。カウンター席正面のバックバーにはいっぱいのウィスキーボトルが置かれており、暖かな照明にボトルが照らされています。

比較的こじんまりしたバーですが、アットホームな雰囲気の漂うお店です。

 

<優しい接客が魅力の親子のバーテンダーが活躍>

現オーナー・タカハシさんは2代目で、お父様であり初代オーナーの後を継ぐかたちで営業なさっているようです。ご両人とも暖かい雰囲気のお店に似合った優しい接客をなさってくれます。気軽にウィスキーに関する質問もして大丈夫そうな雰囲気です。

ちなみに、店外にある看板の「もるとや」の文字は2代目オーナーが幼少期に書いたものだそうです。暖かい看板の文字にも、アットホームな「もるとや」の雰囲気が表れている気がします。

 

<美味しいレアなウィスキーがおススメ>

「もるとや」と冠している通り、メインはやはりウィスキーになるでしょう。オフィシャル・ボトラーズ問わず様々なウィスキーが揃っていますので、きっとお気に入りの一本が見つかると思います。

毎年、特定の蒸留所と提携して「もるとや」周年記念ボトルを出しているようで、そちらのボトルをいただいてみて、創業から20年以上を数える老舗バーの歴史と重みを堪能するのも良いかもしれません。

また、ボトルキープも行っており、気に入ったボトルがあったらお店に相談してみてください。もちろん、ウィスキー以外にカクテルもありますのでカクテル好きの方も安心して足を運びください。

(1)ジョンコリンズ

ウィスキーをベースにレモンジュース、ソーダなどで作るロングカクテル。トムコリンズの派生カクテルで、アルコール度数はさほど高くなく、さっぱりとした飲みやすいカクテルです。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み>

そこまで大きいバーということでもないため、基本的には一人飲みもしくはサシ飲みがおススメです。池袋では珍しい15時オープンのため、早い時間帯からウィスキーやカクテルなどを楽しめますよ。

 

<『もるとや』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式フェイスブック(TEL:03-5952-9277
  • アクセス:東京都豊島区東池袋1-8-6 DKY12ビル 1F(裏) <最寄り駅:池袋駅
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★★★
  • カクテル:★★★☆☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★★
  • 友人・知人飲み:★★★★
  • 池袋でウィスキーといえばココ度:★★★★★
  • 『もるとや』が気になる方におススメのバー:横浜のウィスキー特化バー『カサブランカ片野酒類販売』
関連記事

今回は『カサブランカ片野酒類販売』を紹介します。 <横浜の大人の隠れ家『カサブランカ片野酒類販売』とは?> 店名に「カサブランカ」を冠しているように、横浜の名店『The Bar CASABLANCA』の暖簾分けのようなお店で、『The […]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

最新情報をチェックしよう!