★二次会飲み★カクテルが充実したバー:赤坂・溜池山王『BAR DECE』

今回は『BAR DECE』を紹介します。

<赤坂のおしゃれなバー『BAR DECE』とは?>

赤坂見附駅のほど近く、とある雑居ビルの6階にあるバーです。エレベーターの扉が開いて、視線を左に向けるとボトルが並べられたバックバーと綺麗なカウンターが目に入ってきます。

カウンター席について一息つく頃には、ほどよい明るさの照明と、リラックスできるブラックミュージックに優しく包まれる・・・そんな赤坂らしい都会的な洒落た雰囲気のバーです

席は6席程度のハイカウンターと、デート利用やグループ飲みでピッタリなテーブル席がいくつかある構成です。広さ・キャパともにバーとしては比較的充実している方で、一人飲みから二次会利用まで様々な利用シーンで活用できます

 

<優しい店長と女性バーテンダーによる接客>

店主・マスダさんは都内のバーなどで研鑽を積み、1997年に赤坂にて『BAR DECE』を開店して独立しました。創業から20年以上経ち、同エリアの夜の街を店と共に長く見守ってきました。優しい接客スタンスで、カウンターに佇む姿もどこか柔らかい印象を受けます。

彼のもとにはこれまで何人かのアシスタントバーテンダーが務めあげていて、現在は凛とした女性バーテンダー・カワノさんが活躍なさっています。所作の美しさと、明るく適度に距離を守った接客が魅力的です。『BAR DECE』に入店する前からある程度経験を積んできたようで、同店の後輩バーテンダーの教育もしておられるようでした。

 

<メニューは人気のウィスキーや絶品のカクテルがおススメ>

メインはスタンダードカクテルやフレッシュフルーツカクテルでしょう。そのほか、ウィスキーや各種スピリッツ、ベルギービールなども豊富に揃っています。

(1)アラン(シェリーカスク)

スコットランド・アラン島で造られるノンピートのウィスキー。スッキリとしたクセの少ない味わいから、近年で人気が高まっている銘柄の一つです。

こちらでいただいたのはシェリー樽で熟成したボトルで、シェリー特有の甘さとビターさを感じられる仕上がりになっています。オリジナルのアランとは似ても似つかないフルボディな味わいで、「アランのファン層からは賛否両論かも・・・?」なんて思ってしまうくらい個性的です(笑)。

オリジナルのアランは気軽にネットでも買えます。軽やか&人気のウィスキーが好きな方はぜひ味わってみてください!

さて、こちらのバーのお通しは、スープと小箱に入ったナッツです。ちょっと可愛い小箱に入っており、なんとも和みます。

「コロナをきっかけに小箱に入れるようになったんですよ」

カワノさんによると、お通しはもともとカウンター上のケース内にまとめて据え置いて、来客が自由に取れる形式だったそう。しかし、コロナ禍になって据え置きではなくて、個別に用意できる現在の形式にしたとのことでした。筆者としては、このお通し和むのでずっと続けてほしかったりします・・・(笑)。

 

<おススメの利用シーンはデートや二次会>

バーとしてはテーブル席が充実していますので、デートや二次会などにも利用しやすいです。周囲に飲食店も多いので、ぜひ2軒目利用で訪れてみてください。

 

<『BAR DECE』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイトはこちら(TEL:03-3505-7891
  • アクセス:東京都港区赤坂3-10-1 対翠館ビル ビル 6F<最寄り駅:赤坂見附駅>
  • キャパ・広さ:★★★★☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★☆☆
  • カクテル:★★★★★
  • 接客スタンス:★★★☆☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★★☆
  • 赤坂で一番こじゃれたバー度:★★★★★
  • 『BAR DECE』が気になる方におススメのバー:恵比寿のデートバー『Deva』
関連記事

今回は『Deva』を紹介します。 <恵比寿・代官山のデート向けのバー『Deva』とは?> 恵比寿と代官山の間にあるお洒落なバーです。ビルのエントランスにてインターフォンで受付、エレベーターで7階まで上がり入店すると、開放感のある優雅な空[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!