今回は『BAR 東京』の紹介です。

<銀座の大人のバー『BAR 東京』とは?>

銀座六丁目にあるオーセンティックバーで、このサイトでも紹介している『LITTLE SMITH 』の姉妹店のようなバーになります。多くの有名オーセンティックバーがひしめく銀座の中でも、『LITTLE SMITH 』と同様に高い人気を誇ります。

関連記事

今回は『LITTLE SMITH』です。 <銀座の隠れ家バー『LITTLE SMITH』とは?> 銀座六丁目にある地下型の老舗オーセンティックバーです。地下の扉を開けると、楕円形のバーカウンターとその中央にバックバースペ[…]

雰囲気の良い店内にはカウンター席とテーブル席がいくつかありますが、席数・キャパは並程度です。基本的には一人飲みや、デートでの利用に適しているバーといえましょう。

 

<銀座ならではの紳士でフレンドリーな接客でリラックス>

銀座の人気バーとはいえ、バーテンダーとスタッフの皆さんの接客スタンスは、丁寧且つフレンドリーなものなのでバーに慣れていない人でも十分楽しめると思います。

ちなみにですが、他のバーテンダーさんの話によれば、店主のヤマキさんはお店が営業していても、銀座をふらついたり飲み歩いたりするほどの生粋の自由人らしいです。

実際として筆者は何回かお店に訪れていますが、ヤマキさんにお目にかかれない時が割とあります。さすがに「飲み歩いたりしている」というのは、銀座流の軽い冗談かもしれませんが・・・(笑)。

 

<美味しいカクテル・ウィスキーやスープがおススメ>

また、お酒の種類ですが、カクテルとウィスキーどちらも幅広く取り揃えているようです。筆者はこれまでジントニックやラスティネイル、ポートシャーロット等をいただいてきました。

そしてこのバーのお通しにはコンソメスープが提供されるのですが、これがまた凄く美味しいのです。このコンソメスープは『LITTLE SMITH 』や『Bar 保志』などでもお通しとして提供されています。詳細な理由はわかっていませんが、どうやら銀座のレジェンドバーテンダー・ホシさんと、彼の弟子が携わるバーには提供されていることは確かです。

この共通点からはバーテンダーたちの横と縦の繋がりや、絆、粋みたいなものを感じますね。

関連記事

今回は『BAR 堀川』の紹介です。 <銀座の隠れ家的バー『BAR 堀川』とは?> 銀座を代表する名バーテンダー・ホシさんのもと、『LITTLE SMITH 』や『BAR 東京』、『BAR 保志』にて研鑽を積んだバーテンダー・ホリカワさん[…]

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・デート利用>

初来店では週末・ゴールデンタイムを避けるのが無難です。ちなみにですが、入り口から手前側のカウンター席には可愛い置物(フィギュア?)があります。自由で愉快な店主の気風がここにも表れているのでしょうか。お酒を飲みながら、このバーのアソビ心を垣間見るのも良いかもしれませんね。

 

<『BAR 東京』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイト(TEL:03-3571-5981
  • アクセス:東京都中央区銀座6-4-12 KNビル1F<最寄り駅:銀座駅>
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★★★
  • ウィスキー:★★★★★
  • カクテル:★★★★★
  • 接客スタンス:★★★★★
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★★
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • 銀座の伝統と絆とアソビ心度:★★★★★
  • 『BAR 東京』が気になる方におススメのバー:カウンターメインのシックな人形町のバー『バー ヴィクターズ』
関連記事

今回は『バー ヴィクターズ』を紹介します。 <日本橋・人形町の隠れ家的バー『バー ヴィクターズ』とは?> 近年、バー街として急成長しつつある人形町で、2020年夏に開店したばかりの<新参者>のバーです。 雑居ビルの2階に上がり店内[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!