今回は『Bar Bruder』を紹介します。

<新宿にある大人の憩いの場『Bar Bruder』とは?>

新宿三丁目の雑居ビルの中にあるオーセンティックバーです。暖かみのある店内には手前に数名分のカウンターとバックバー、奥にテーブル席があります。店内BGMにはベートーヴェンをはじめとしたクラシックが用いられています。

コースターにはいくつか種類があるようで、その中にはベートーヴェンが描かれているものがあります。渋くダンディでセクシーなバーが多い新宿三丁目の中では、比較的明るくゴージャスなバーといえましょう。

 

<バーテンダーは大のクラシック音楽好き>

店主・カンノさん(もしかしたら「スガノ」さんだったかも・・・曖昧ですみません)は新宿のバーにて研鑽を積んで、『Bar Bruder』を開店・独立を果たしました。

店内BGMで採用している通りかなりのクラシック好きで、同じくクラシック好きの常連さんとよく談笑しておられます。

また、理系の大学院出身というバーテンダーとしては異端な経歴の持ち主で、カクテルメイクについてもその研究者気質・論理的思考が活きているようです。現在、同じく新宿で修業していた女性バーテンダーの方がアシスタントとして活躍しています。

 

<アレンジの効いたカクテルとウィスキーがおススメ>

メインはカクテルとウィスキーです。思い出深いのは、南アフリカ原産のアイスプラントを野菜化した「バラフ」を添えたブラッディ・メアリー。

「バラフ」の表面には水滴のような細胞がついていて、それがまた実に鮮やかでした。この他にも色々面白く、美味しいカクテルがあるようですので是非堪能ください。

(1)ブラッディ・メアリー

ウォッカベースのロングカクテルで、トマトジュース(もしくはフレッシュトマト)をふんだんに使用する飲みごたえのある味わいが特徴。胡椒・ブラックペッパー・タバスコなどもお好みでプラスすると、一層刺激的な味わいになりますよ。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・デート利用>

一人飲みでもデートでも、基本的に利用用途は幅広いです。クラシック嫌いとかでなければ(笑)。

 

<『Bar Bruder』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイト(TEL:03-6457-4949
  • アクセス:東京都新宿区新宿3-7-7 十字屋ビル 3F<最寄り駅:新宿三丁目駅C3出口>
  • キャパ・広さ:★★★☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★☆
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★★☆
  • 新宿三丁目で鳴り響く交響曲!度:★★★★★
  • 『Bar Bruder』が気になる方におススメのバー:暗闇で響くオペラ『Caruso』
関連記事

今回は『Caruso』を紹介します。 <新宿で大人が落ち着くバー『Caruso』とは?> 新宿三丁目の雑居ビルにひっそりとあるオーセンティックバーです。ビルの階段を上がり左手の扉を開けると結構な暗闇・・・少しそこで待ちましょう。恐らくス[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

最新情報をチェックしよう!