今回は『Bar Tarrow’s』を紹介します。

<神楽坂の大人のバー『Bar Tarrow’s』とは?>

神楽坂のメイン通りから外れた裏路地の雑居ビル3階にあるバーです。路面型ではありませんがビル下にお店の立て看板があるため、あまり迷わずにお店までたどり着けると思います。

店内には長いバーカウンターと、ボトルの配されたバックバーが存在感を示すシンプルなバー空間が広がっています。個性豊かなバーが多い神楽坂の中で、ストロングスタイルなバーらしいバーを体感できるお店だと思います。

 

<気品漂うバーテンダーは接客上手>

「XYZで〆るなんて最近見かけないですよ、格好良いですね」

初めてお店に伺った時、格好良い店主・ナカムラさんにそう言われ、思わず「あなたの方が格好良いですよ」と返しかけたのは良い思い出。彼は銀座・白金台といったエリアで研鑽を積み、神楽坂にて独立しました。

バーテンダーらしく気品あふれる白いバーコートに身を包み、気配り抜群の丁寧な接客をする姿に惚れ惚れします。お酒についても色々と丁寧に教えてくださる方のため、バービギナーの方にも是非ともおススメ出来ます。

とにかく、気持ちよく飲めるバーです。

 

<美味しいカクテルとお通しがおススメ>

ウィスキーやカクテルにはじまり、ラムやブランデーまで幅広く取り扱っています。また、チャームはいくつかの候補から、自身の好みのものを選べるスタイルになっています。

ミックスナッツやフルーツといったベターなものから、虎屋の羊羹「おもかげ」やイベリコ豚のサラミといった少し変わり種のものまであり、その日に嗜むお酒に合わせてオーダーすることも可能です。

こういったチャームを選べるバーは意外と少なく貴重で、『Bar Tarrow’s』の一つの特徴といえましょう。

(1)おもかげ

沖縄・西表島の黒砂糖を使用した羊羹。ミディアム~フルボディのウィスキーやラム、ブランデーなどのお酒にピッタリ。バーのグルメな常連さんからも好評のようですよ。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・サシ飲み>

基本的にカウンターでの利用になるため、一人飲みもしくはサシ飲みがおススメです。ちなみに、バーは3階に位置しますが、エレベーターではなく螺旋階段で昇降していくためひどく酔っている場合は遠慮した方が無難です。

 

<『Bar Tarrow’s』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式フェイスブック(TEL:03-6457-5565
  • アクセス:東京都新宿区神楽坂3-6-29 MIビル 3F <最寄り駅:(東京メトロ)飯田橋駅>
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★★★
  • カクテル:★★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★★
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • 神楽坂イチ紳士な太郎さん度:★★★★★
  • 『Bar Tarrow’s』が気になる方におススメのバー:薄暗い照明と綺麗なバーカウンター『Bar 柿沼』
関連記事

今回は『Bar 柿沼』を紹介します。 <神楽坂の人気バー『Bar 柿沼』とは?> 神楽坂の交差点からほど近くのビルにあるオーセンティックバーです。店内の照明は暗めで、BGMにクラシックが鳴っています。 やや短めのカウンターのほかに[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

最新情報をチェックしよう!