今回は『街路』を紹介します。

<神田・神保町のアットホームなバー『街路』とは?>

神保町・靖国通りから一本路地に入り、右手にひっそりと佇む路面店型のオーセンティックバーです。外観からどこか温かくレトロな雰囲気が広がっており、店内でもその雰囲気は変わらず良い意味でギャップがありません。

広すぎずこじんまりとした店内には10席程度のカウンター席といくつかのテーブル席、そしてお店こだわりのインテリアが配されています。

 

<物知りなご夫婦による朗らかな接客>

アットホームな雰囲気のあるこのバーは、これまた温和で親切なご夫婦によって営まれています。営まれているのはツカモト夫妻。以前は西麻布などでバーを経営していた旦那さんからは、バーやお酒についての知識や雑学をよく教えていただけます。とある夜、「クラシックカクテルではなぜ、バーボンよりライウィスキーが使われることが多いのですか?」と投げかけて・・・

昔のカクテルって今みたいな甘さよりも酸味・香ばしさが求められていたんですよ・・・(中略)・・・それに当時はバーボンよりライが主流で作られていたことも背景にありますね・・・

とカクテルについての歴史や変遷について教えてもらいました。そこから日本のバーの歴史やバーにまつわるちょっとしたスキャンダルにまで話が弾んだのは良い思い出です(笑)。

また、奥さんとは直接お話をしたことはあまりないですが、名店『EST!』の初代オーナー・ワタナベさん譲りの柔和な雰囲気が漂っています。旦那さんのお話に朗らかに頷いたり、相槌を打ったり・・・そんなやりとりを見てるだけでも癒されます。もちろん、カクテルメイクもこなしますよ。

筆者にとってお二人は、バーやお酒の豆知識を楽しく教えてくれる講師みたいな存在です。あなたもお酒やバーについて興味があれば、ぜひお二人に会いに行ってみてください。

関連記事

今回は『EST!』です。 <上野・湯島の老舗バー『EST!』とは?> 上野・湯島エリアを代表する老舗オーセンティックバーです。店内に華美な装飾はなく、どことなく歴史を感じるカウンター席とテーブル席があります。全体のキャパ[…]

 

<美味しいカクテルやウィスキーがおススメ>

カクテルやウィスキーがメインかと思います。好みのカクテルをオーダーして、ご夫婦とカクテルやバーについて談笑するのもよし、一人で浸るのも良しです。

(1)ウィスキーサワー

ウィスキーをベースに、レモンジュース(20ml)・砂糖を1tspほど加えてシェイク。そして写真のようにサワーグラスなどに注ぎ、オレンジスライス(orレモンスライス)を添えれば出来上がりです。見た目はなんとも可愛らしいカクテルですが、この日はベースのウィスキーをライにしたためほどよくサッパリした味わいに

ライウィスキーの「オールドオーバーホルト」は甘みが少なくスパイシーなライウィスキーで、バーにおいてはそのまま飲むよりもカクテルメイクの材料としてよく使われています。お手軽な価格で入手できますので、ご自宅でもぜひお試しあれ!

また、こだわりのフードメニューもあるため軽食するのにもおススメでしょう。

 

<おススメの利用シーンは静かな一人飲み>

こじんまりとしたバーのため、一人飲みが一番おススメかも知れません。大切な方と訪れてゆったりとしたバータイムを過ごすのも良いですね。

 

<『街路』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:なし(TEL:03-3518-9168
  • アクセス:東京都千代田区神田神保町1-2 田辺ビル 1F <最寄り駅:神保町駅
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★★☆
  • 神保町で心を温めたい時におススメ度:★★★★★
  • 『街路』が気になる方におススメのバー:レトロで温かい銀座のバー『絵里香』
関連記事

今回は『絵里香』を紹介します。 <銀座のレトロな老舗バー『絵里香』とは?> 創業からなんと半世紀を迎えている銀座の超・老舗バーです。銀座の雑居ビル2階、「絵里香」と書いてある重厚なドアを開けると、その老舗らしい歴史的・文化的バ―空間が広[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!