今回は『Bar Ofen』を紹介します。

<横浜の人気バー『Bar Ofen』とは?>

横浜駅西口から広がる繁華街の一角にある、ややカジュアルめな路面店型の隠れ家的バーです。比較的明るめのレンガ調のバー空間には、綺麗なハイカウンター、その正面のバックバー・壁棚にはいっぱいのボトルが並べられています。

7席程度のハイカウンターと、通路を挟んで3~4つほどのテーブル席があります。テーブル席も充実してるのはグループ飲みをする際に重宝しそうですね。同じ横浜エリアに『Bar Tailor』という姉妹バーがあります。

関連記事

今回は『Bar Tailor』を紹介します。 <横浜のおしゃれなコンセプトバー『Bar Tailor』とは?> 神奈川・横浜に2021年3月にオープンしたばかりのバーで、比較的落ち着いたビジネス街・鶴屋町に位置しています。雑居ビルの2階[…]

 

<フレンドリーなバーテンダーが活躍>

『Bar Ofen』及び『Bar Tailor』のオーナー・タナベさんは、横浜の有名バー『Shot Bar AQUARIUM』にて研鑽を重ねたバーテンダー。現在、新店の『Bar Tailor』をメインにバーテンダー業務をする一方で、全体の経営に勤しんでいらっしゃいます。

一号店の『Bar Ofen』の現場を仕切っているのは、バーテンダー・ナラさん。タナベさんにとって右腕的なバーテンダーで、創業当時からお店の運営に関わってきました。

現在はナラさんがお店全体の状況を俯瞰で見つつ、何人かのバーテンダー・スタッフでお店を回しているような体制となっています。たとえ混んでいても、席数に対してスタッフの人数は充実していますので、長い間オーダーで待たされるといったことは少ないと思います。

 

<スタンダードカクテルやウィスキーがおススメ>

カクテルはもちろん、ウィスキーやジンなどが豊富に揃っているようです。筆者はナラさんからの勧めもあり、横浜に関連するカクテルをいくつかいただきました。

「せっかくだから、横浜ローカルなカクテルがいいかな?って(笑)」

ナラさんにそう勧められたのが・・・

(1)ヨコハマ

スタンダードカクテルとしても有名な「ヨコハマ」は、横浜の夕日をイメージしたオレンジ色の綺麗なジンベースのカクテル。オレンジジュースとシロップを加えており、とてもフルーティな仕上がりとなっています。意外にも「雪国」のような日本生まれのスタンダードカクテルではなく、昭和初期に横浜駅に寄港した客船の外人客がノリで作ったとされている謎多きカクテルらしいです・・・。

(2)ジャック・ター(+そのベースに使われるロンリコ)

ジャック・ター」は「ヨコハマ」以上にローカルな横浜発祥カクテルで、「ロンリコ」というややマイナーなラム酒をベースとした、サッパリとしながらもアルコール度数の高いカクテル。ベテランの酒好きだけでなく若年層にも親しまれ、横浜の街に酔っぱらいを量産しているのだとか(笑)。

ナラさん、色々と教えていただき感謝します!

 

<おススメの利用シーンはグループ飲み・二次会利用>

一人飲みも良いですが、テーブル席が充実していますのでグループでの利用にもおススメです。美味しいカクテルをいただきながら、友人らととっておきの時間を過ごしてみては?

 

<『Bar Ofen』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイトはこちら(TEL:045-534-9233
  • アクセス:神奈川県横浜市西区南幸2-3-11 南幸ビル<最寄り駅:横浜駅>
  • キャパ・広さ:★★★★☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★☆☆☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★☆
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★★★
  • 横浜酒好きの憩いの場度:★★★★★
  • 『Bar Ofen』が気になる方におススメのバー:横浜にあるコンセプトバー『Bar Tailor』

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

最新情報をチェックしよう!