今回は『Bar Helissio』を紹介します。

<下町・両国にあるバー『Bar Helissio』とは?>

両国駅から徒歩数分、下町の住宅街にひっそりとある路面店型のオーセンティックバーです。雰囲気ある外観が目印で、重厚なドアを開けてみると白を基調としたシンプルなバー空間が広がっています。

シンプルなバー空間は落ち着いた照明と音楽で演出されており、バーカウンターからは歴史を感じます。また、席は8席程度のハイカウンターと、グループ用のテーブル席が2つという構成。仕事帰りにフラッと寄りたくなるようなバーです。

 

<地元と酒を愛する店主と優しい女性バーテンダー>

店主・ウエサワさんは東京都内のバーで研鑽を積まれた後、2008年に地元の両国でバー『Bar Helissio』を開店しました。地元を愛し、柔らかい雰囲気のあるバーテンダーです。現在はカクテルメイクもこなす、丁寧な所作が魅力的な若手女性バーテンダーとともにお店を営業しています。

柔らかで朗らかな雰囲気のあるお二人のもとには、毎晩のように地元の酒好きが沢山集まっています。周囲に飲食店が少ないこともあり、地元の方々にとっては貴重な憩いの場かもしれません。

 

<美味しいお酒とフードがおススメ>

メインはカクテルやウィスキー、テキーラなどの洋酒全般です。また、シチューやパスタなどのフードメニューも充実しており、お酒とともに軽食も楽しめるようになっています。

「営業終了後に漬け込んでいる冬限定のベーコンジャーキーです」

おススメされたベーコンジャーキーは、絶妙な塩っけと嚙めば嚙むほど旨みを感じる、食べ応え抜群な冬限定のメニュー。フードメニューは季節ごとで変わっていくものもあり、更にお通し(バーチャーム)は毎日変わるこだわりぶり。お酒だけでなくフードメニューも要チェックです!

(1)ラスティネイル

スコッチウィスキーと、蜂蜜の入った「ドランブイ」で作るロックスタイルのカクテルです。ウィスキーを何にするかにもよりますが、基本的に「ドランブイ」を多めに作ると蜂蜜の甘さがより感じられる仕上がりになります。

「ドランブイ」はそのまま単体でも美味しく飲めますので、興味ある方は是非自宅でも試してみては?

 

<おススメの利用シーンは一人飲み>

基本は一人飲みでゆったりと過ごすのがおススメです。次点でデート飲みやグループ利用といった感じです。

 

<『Bar Helissio』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:Facebookはこちら(TEL:03-6666-9383
  • アクセス:東京都墨田区両国4-2-8 ヤマシタビル1F<最寄り駅:両国駅>
  • キャパ・広さ:★★★☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★☆☆☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★★☆
  • ちゃんこ鍋食べた後に美味しいカクテルはいかが?度:★★★★★
  • 『Bar Helissio』が気になる方におススメのバー:錦糸町にある落ち着いたバー『Feel so good』
関連記事

今回は『Feel so good』の紹介です。 <錦糸町の隠れ家バー『Feel so good』とは?> 東東京の歓楽街・錦糸町の少し外れにある路面店型オーセンティックバーです。落ち着いた照明とピアノジャズなどのジャジー[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!