今回は『松濤倶楽部』を紹介します。

<渋谷の高級住宅地に佇むバー『松濤倶楽部』とは?>

『松濤俱楽部』は渋谷駅から宇田川町方面に向かって徒歩数分、騒がしいイメージのある渋谷とは思えない、閑静なエリアにあるオーセンティックバー。30年以上の歴史をもった、名実ともに渋谷を代表する老舗バーの一つです。

「会員制」と書かれた重厚な扉をそっと開けると、一気にウッド調の大人なオーセンティックバー空間に包まれます。BGMのジャズがゆったりと流れ、貫禄のあるバックバーと長いカウンターが存在感を放っている・・・まさに都内でも屈指のTHE・オーセンティックバーといえるでしょう。

10席程度の長いカウンターには古キズや、たばこの焦げ跡がチラホラありこの店の歴史を感じられます。また、カウンターのほかにも5~6人用のグループソファ席が2つあり、グループ利用でも寛げる仕様になっています。

 

<数々のバーテンダー・飲食店オーナーを輩出してきた老舗>

渋谷の老舗バー『松濤俱楽部』の創業は1990年で、立ち上げには有名バーテンダー・ムサシさんが関わっていました。現在、彼は『松濤俱楽部』から独立して、青山の『TOP NOTE』や銀座の『BAR 武蔵』を経営しています。

筆者はムサシさんと『TOP NOTE』で直接お会いしています。バーやお酒に対して真摯に向き合い、「バーテンダー」という職業を心から楽しんでいる方です。

関連記事

今回は『TOP NOTE』を紹介します。 <青山の人気バー『TOP NOTE』とは?> 青山にある「トップノートグループ」の一号店で、系列に銀座のバー『武蔵』があります。このバーは華やかな青山・表参道エリアの一本小路を入[…]

さて、彼からの紹介もあったので、「会員制」に緊張しつつも『松濤俱楽部』に初訪店・・・。

「ムサシさんからのご紹介ですか!ありがとうございます」

そう言って筆者を出迎えてくれたのは現店長・カドウチさん。快活なムサシさんに負けず劣らず、元気で明るい若き店長です。ムサシさんの独立から二十余年、現在のお店の営業を女性バーテンダー・オオクボさんとともに担っています。

2人とも筆者と同じアラサー世代の若手バーテンダーですが、明るく柔和な接客スタンスで来客をリラックスさせてくれます。彼らと接していれば、バー初心者や女性でもあまり緊張せずに過ごせるでしょう

 

<美味しいカクテルやウィスキーがおススメ>

カクテルとウィスキー、その他のスピリッツなどがメインです。幅広く取り扱っていると思いますので、洋酒が飲める方ならだれでも楽しめますよ。

筆者はジントニックのほか、「松濤倶楽部風・ソルティドッグ」をいただきました。ジン「ゴードン」+ウォッカ「スミノフ」+グレープフルーツの果肉で作られており、甘さだけでなく果肉の苦味もほのかに感じられる美味しい一杯でした。材料さえ揃えれば、自宅でも気軽に楽しめるカクテルですのでお試しあれ!

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・デート利用>

仕事終わりのゆったりとした一人飲みや、大人の渋谷デートの利用にピッタリなバーです。上品なバー空間と美味しいお酒で、「奥渋」の魅力を堪能してみては?

 

<『松濤倶楽部』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイトはこちら(TEL:03-3465-1932
  • アクセス:東京都渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビル B1<最寄り駅:渋谷駅>
  • キャパ・広さ:★★★★☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★★★
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★★
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • 渋谷の大人だけのクラブ活動度:★★★★★
  • 『松濤倶楽部』が気になる方におススメのバー:青山の有名バー『TOP NOTE』

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!