今回は『家鴨社』を紹介します。

<神楽坂のサブカルチックなレコードバー『家鴨社』とは?>

神楽坂通り沿いの雑居ビル2階にあるバーです。ビルの細い階段を上がっていき、2つあるドアのうち右の方からバーへ入ってください。左の方はガールズバーだったかと思いますのでお間違えのないように・・・(笑)。

店内の壁はオフホワイト、カウンター・棚はウッド調で揃えられており、そこを暗すぎない暖かみのある照明が包んでいます。

棚・バックバーにはボトルやグラスのほか、レコードや書籍、雑貨などがビッシリと飾ってあります。飾っているものは多いのですが、配置の仕方やバー空間の魅せ方が巧いためか、店内に窮屈さは全くなく非常にスッキリした印象を与えます。

また、キャパは5~6席程度のメインカウンターと、2人用のカウンターテーブルがあるのみのややこじんまりとした構成です。

 

<店主はレコード愛好家で読書好き>

店主・オカムラさんは新宿三丁目や恵比寿といった、東京都内でも有数のバーエリアで修業を積んだ方です。恵比寿での修行時代には、有名バー『ODIN』のキクチさんに師事していたそうで、彼にはきっとキクチさん譲りのお酒やバーに関する様々な見識があることでしょう。

関連記事

今回は『ODIN』です。 <恵比寿の有名バーテンダー『ODIN』とは?> 恵比寿にある、静寂でお洒落な雰囲気が漂う地下型のバーです。恵比寿にあるバーとしては1994年創業で最古参になり、創業以来この店は名店(迷店?奇店?[…]

「自然と好きなものに囲まれていました・・・(笑)」

修業後、独立時にどのようなバーを開くか考えた際に、お酒やグラスにこだわるだけでなく+αの要素をもったバー作りを意識したそうです。

そこで、かねてからの趣味であるレコード書籍をお店に取り入れて、【オーセンティックバー+レコード(音楽)】という特色を打ち出したとのこと。

ここ数年で音楽とか特色を出すバーは増えましたが、どれもカジュアルなバーが多いと思うんですよ」とオカムラさんは仰っていて、それはバー巡りをしている筆者もなんとなく感じているところでした。

「オーセンティックバー」っぽい空間を維持しつつ、+αの要素を含ませるのはきっと難しいのでしょう。

何にしても、彼の演出するバー空間は、見事に「オーセンティックバー」と+αが調和している素敵な雰囲気が広がっています。また、彼自身もそんなバー空間に自然と溶け込むかのような素敵で柔和な方です。バービギナーや女性の方でもリラックスしてバータイムを過ごせるでしょう。

 

<美味しいカクテルやウィスキーがおススメ>

メインはカクテルとウィスキー、ワインなどです。素敵な音楽とともに、美味しいお酒に酔いしれてください。ちなみに珈琲やお茶などの喫茶メニューも用意してありますので、バーの雰囲気を楽しみながらお茶することもできますよ。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・デート利用>

固すぎない柔らかなバーのため、親しい方とのデートやサシ飲みがおススメです。キャパは抑えめのためしっとりとした一人飲みでも十分に楽しめます。お酒を嗜みつつ、音楽談議に花を咲かせるのもよいでしょう。

 

<『家鴨社』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイト(TEL:03-3260-0125
  • アクセス:東京都新宿区神楽坂5-26 カグラザカ5 2F<最寄り駅:神楽坂駅1番出口>
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★★
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★★
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • 神楽坂でリラックスできる度:★★★★★
  • 『家鴨社』が気になる方におススメのバー:ビンテージオーディオの聴ける麻布十番『Bar FORTIFIED』
関連記事

今回は『Bar FORTIFIED』を紹介します。 <麻布十番のレトロなバー『Bar FORTIFIED』とは?> 麻布十番にあるシェリーワインをメインに扱っているバーです。店内は静かなオーセンティックスタイルで、レコードから昭和60年[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!