今回は『The FLAIR BAR』を紹介します。

<宇都宮のカクテルバー『The FLAIR BAR』とは?>

宇都宮のメイン通りから一本路地に入ったところにある路面店型のバーです。店内はウッド調且つやや明るくカジュアルな雰囲気で、BGMにもカジュアルなR&Bやポップスが使用されています。カジュアルで開放感のある店内にはカウンターのほか、4人掛けのテーブル席が3つほどとキャパも充実しています。

また、店名にあるように「フレアバーテンダー」が仕切るバーであり、「ミクソロジー」などの近年トレンドになっているカクテルも取り扱っています。オーセンティックなスタイルではあるものの、バービギナーの方でも緊張せずに、そして常に新鮮な気持ちで過ごせるバーといえます。

 

<青春時代を宇都宮で過ごした店主>

「バーテンダーになったのは、宇都宮のせいです(笑)」

そう微笑みながら言い放ったオーナー・ミヤザキさんは出身こそ宇都宮ではないものの、学生時代から宇都宮にて飲食店でバイトし、宇都宮のバーを体験し、そして現在『The FLAIR BAR』を開店するに至りました。

すっかり宇都宮を代表するバーテンダーとなったミヤザキさんは、伝統的且つ紳士的な所作を身に付けた「バーテンダー」、アクロバティックなカクテルメイクをする「フレアバーテンダー」、そして既存のレシピに囚われない斬新なカクテルメイクをする「ミクソロジスト」といった様々な顔をもつ方です。

宇都宮には多くのバーテンダーが活躍していますが、彼のような色々な側面を持ち合わせるバーテンダーは意外と少なく貴重な存在といえます。そして、バーテンダーとして中堅の域にいる方ですが、現在もカクテルコンペに参加しているそうで、カクテルやバーに対して相当な情熱や、独自の哲学をもっておられます。

接客のスタンスはフレンドリー過ぎない自然体な感じですが、その中でも内に秘める情熱や哲学みたいな部分は感じ取ることができます。「仕事人」として尊敬できる方です。

 

<おしゃれなカクテルやミクソロジーなどがおススメ>

メインはカクテルかと思います。メニュー表の見開きにあるカクテルは、季節の変わり目などで年に4回ほど変わるそうです。

また、「ミクソロジー」的なカクテルコンペで受賞歴のあるオリジナルカクテルは、「仕込みが大変で、よほどお客さんの入りが見込める時期とかでないと出せないんですよ(笑)」とのことです。既存のリキュールやスピリッツだけでは作れない「ミクソロジー」らしい理由ですよね。

また、カクテルの他にフードやチャームにもこのバーのこだわりが詰まっているため、そちらも是非おススメです。

 

<おススメの利用シーンはデート利用・一人飲み>

宇都宮ではやや珍しい「フレアバーテンディング」と「ミクソロジー」を体験でき、加えてグループ席のキャパも充実していますのでデート飲みや友人達との飲み会におススメ出来るバーです。

 

<『The FLAIR BAR』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイトはこちら(TEL:028-633-6300
  • アクセス:栃木県宇都宮市曲師町1-5<最寄り駅:東武宇都宮駅>
  • キャパ・広さ:★★★★☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★★☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★★
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★☆☆
  • デート飲み:★★★★★
  • 友人・知人飲み:★★★★★
  • 常に未来を見据えている宇都宮のサムライバー度:★★★★★
  • 『The FLAIR BAR』が気になる方におススメのバー:池袋でミクソロジーを体験できるバー『Bar LIBRE』
関連記事

今回は『Bar LIBRE』を紹介します。 <池袋のミクソロジーバー『Bar LIBRE』とは?> 池袋駅西口近くの雑居ビルの地下にある隠れ家的なバーです。店内に入るとまずウィスキーなどのボトルが配されたシェルフボードが出迎え、程よい照[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!  

最後までお読みいただきありがとうございます! 紹介情報はお役に立てましたでしょうか? 当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。 是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください! 今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 
最新情報をチェックしよう!