今回は『Bar 銀杏庵』を紹介します。

 

<日本橋・人形町の憩いの酒場『Bar 銀杏庵』とは?>

人形町にひっそりと佇む路面店型のオーセンティックバーです。白を基調とした店内は暗すぎず、温かみのある雰囲気が漂っています。木目調のカウンターやテーブル席からも不思議と温かみを感じられます。

いかにも“下町の落ち着く和モダンなバー”といった感じです。

<朗らかな接客が魅力のバーテンダー>

店主・ニシオさんは日本橋近辺で生まれ育ち、日本橋の「ロイヤルパークホテル」などで研鑽を積み、日本橋で『Bar 銀杏庵』を開店・独立したという生粋の日本橋っ子

かねてから昼飲み・一人飲みが好きで、都内で昼過ぎから営業している浅草『Bar 3wood』などでお酒を楽しみ、そのバー周辺のご飯屋さんで食事を楽しむなどしているそうです。

関連記事

今回は『Bar 3wood』を紹介します。 <浅草の隠れ家的バー『Bar 3wood』とは?> 浅草の住宅街にヒッソリと佇むバーです。店名に「3wood」とあるように、外観・内観共に「森」を彷彿とさせる落ち着けるデザインです。 キ[…]

そんな地元愛好家且つ愛飲家である彼の接客は、快活で自然体なスタンス。温かい店内の雰囲気も相まって、彼とカウンター越しで接していると心が満たされていきます。また、こちらが何をしてほしいか(どのように接して欲しいのか)を察していただける気配り上手でもあるかと思います。

ちなみに、店名である「銀杏庵」は、近隣にある銀杏稲荷・銀杏八幡からモジったそうです。店名にも地元を大切にしていることが感じられますね。

 

<美味しいウィスキーとカクテルがおススメ>

ウィスキーやジンなど一通り揃っており、カクテルに関しても難なく対応可能かと思います。人形町のバーではやや貴重な15時オープンとしており、昼間にもバー空間を楽しめるようにコーヒーやチャイなど喫茶メニューも充実しています。

隔週、毎週のように気軽に来てもらえるようなバーになりたいです」

隙のないラインナップと温かいお店の雰囲気、そして明るいニシオさんの接客・・・彼の言葉通り、このバーは地元の方にとって、気軽に通えるサードプレイスとなっていることでしょう。

(1)サイレント・サード

ウィスキーベースのスタンダードカクテルの一つ。サイドカーなどの兄弟カクテルとしても知られています。

ニシオさんはブレンデッドウィスキーの「オールドパー」をベースにして作ってくださいました。クセの少ないフルーティな味わいが特徴なため、カクテルのベースとしても時折活用される人気の銘柄です。比較的お手頃な値段で手に入りますので、ご自宅用にも一本買ってみてはいかがでしょう。

<おススメの利用シーンは静かな一人飲み>

(バーとして当然かもしれませんが)常連客を大切にするバーで、尚且つキャパは並程度なので、基本は一人飲みがおススメです。

また、雰囲気の明るいバーなので女性でも利用しやすいかもしれませんね。友人らと3人以上で利用する場合は、可能であれば事前に空席確認をするのが無難です。

<『Bar 銀杏庵』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイトはこちら(TEL:03-6661-1377
  • アクセス:東京都中央区日本橋蛎殻町1-8-2 ヴェラハイツ日本橋蛎殻町 1F<最寄り駅:人形町駅A2出口>
  • キャパ・広さ:★★★☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★☆☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★★
  • 友人・知人飲み:★★★★☆
  • 日本橋を愛し、日本橋に愛されたバー度:★★★★★
  • 『Bar 銀杏庵』が気になる方におススメのバー:浅草の和風バー『FOS』
関連記事

今回は『FOS』を紹介します。 <浅草の和風バー『FOS』とは?> 古民家を改装した、暖かな木のぬくもりを感じさせる店内で、靴を脱いで上がり広めのカウンターでくつろぐ・・・そんな素敵で粋な和風オーセンティックバーが『FOS』です。 […]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

最新情報をチェックしよう!