今回は『FOS』を紹介します。

<浅草の和風バー『FOS』とは?>

古民家を改装した、暖かな木のぬくもりを感じさせる店内で、靴を脱いで上がり広めのカウンターでくつろぐ・・・そんな素敵で粋な和風オーセンティックバーが『FOS』です

開店から20年弱経っており、一般的なバーであれば立派なベテラン店の域に達しています。しかし、店主・モリさん曰く、(浅草の周りのバーが)開店から30年以上が多いので、自分の店はまだ『中堅』みたいなものですよ(笑)ということらしいです。

なんともすごい世界です(笑)。

 

<店主は柔らかい接客で来客をリラックスさせてくれる>

モリさんは浅草の老舗バー『バーリィ・浅草』にて研鑽を積まれた後、赤坂の老舗の一つ『Bar kokage』でヘッドバーテンダーを勤め上げ、浅草にて『FOS』を開店・独立しました。一時期は『FOS』の他にも飲食店を展開したり、お弟子さんを積極的に育てるなどしていたようですが、現在は同店の営業をお一人で行っているようです。

関連記事

今回は『Barley浅草』を紹介します。 <浅草の老舗バー『Barley浅草』とは?> 創業から30年以上経つ浅草を代表する老舗オーセンティックバーです。 浅草駅・田原町駅から5~10分程度歩くと、住宅街にひっそりと佇んでいる路面[…]

関連記事

今回は『Bar kokage』を紹介します。 <赤坂の老舗バー『Bar kokage』とは?> 赤坂見附駅近くの雑居ビルにある、会員制の地下型オーセンティックバーです。1977年に創業した、赤坂を代表するバーの一つになります。地下へと続[…]

「仕込みとかから接客までやるのは、(昔を思い出すみたいで)寧ろ新鮮にできていますよ(笑)」

そう微笑みながら言う彼の接客は、非常に柔和で、どこか飄々としたスタンスです。適度な距離感を保っていただけるので、いつでもリラックスした気持ちでバータイムを過ごせるでしょう。

 

<美味しいカクテル・ウィスキーやお通しがおススメ>

ウィスキーはオフィシャル・ボトラーズともに幅広く揃っており、加えてスタンダードカクテル、季節のフルーツカクテルも充実しています。

(1)エドラダワー

小規模経営の瓶詰め企業(ボトラーズブランド・シグナトリー)が手掛けるハイランド地方生産のスコッチウィスキー。ミルキーで優しい香り・味わいが特徴で、比較的飲みやすい銘柄といえます。通常版はネットでも手軽に買えますので、ご自宅でその美味しさに酔いしれてみてはいかがでしょうか。

そして、モリさんはレストラン経営の経験(恐らくパスタ屋さんだったかと・・・)があるほど、料理好きでもあります。

そのためお酒の他にも「チーズオムレツ」や、「オイルサーディンのオーブン焼き」といったフードメニューも楽しめます。バーテンダーがお酒のプロであるとともに、料理のプロでもあることを彼は体現しています。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・デート利用>

開店が基本19時ですので、食事前の一杯にフラッと寄るというよりは、2~3軒目の利用がおススメです。

 

<『FOS』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:なし(TEL:03-3872-8804
  • アクセス: 東京都台東区浅草3-37-3<最寄り駅:(つくばエクスプレス)浅草駅A2出口>
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★☆☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★★
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • これがホントの和風古民家度:★★★★★
  • 『FOS』が気になる方におススメのバー:癒しの和空間が広がる麻布十番『命乃水』
関連記事

今回は『命乃水』を紹介します。 <麻布十番に佇む大人の隠れ家バー『命乃水』とは?> 麻布十番の住宅街にひっそりと佇む路面店型の名バーです。和モダンな雰囲気のある店内には、「命の水」のせせらぎが聞こえ、来客のバータイムに絶好の癒しと安らぎ[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!