今回は『Bar Kasasagi』を紹介します。

<新宿の落ち着くバー『Bar Kasasagi』とは?>

新宿三丁目の雑居ビルの地下にある地下型バーです。当サイトでも紹介している『Bar Bruder』と同じビルになります。

関連記事

今回は『Bar Bruder』を紹介します。 <新宿にある大人の憩いの場『Bar Bruder』とは?> 新宿三丁目の雑居ビルの中にあるオーセンティックバーです。暖かみのある店内には手前に数名分のカウンターとバックバー、奥にテーブル席が[…]

青緑色の壁と綺麗なブラウンのカウンター、ボトルの並んだバックバーが印象的で、華美な装飾はなくスタイリッシュなバー空間となっています。ハイカウンターが7席程度、グループ用の席が1つというややこじんまりとした席構成のため、ゆっくりと静かにお酒を嗜むのにピッタリです。

 

<凛とした雰囲気が素敵な女性バーテンダー>

店主・カワサキさんは、スタイリッシュなバー空間が似合う格好良い女性です。現在、家事・育児もこなすママさんバーテンダーでもあります。これまで池袋などで研鑽を積み、ディープなバー街・新宿三丁目にて独立しました。

東京都内随一の“男の酒場”である新宿三丁目で、凛と咲く花のようにカウンターで立つ彼女。お酒への情熱やノウハウがあるのはもちろん、適度に会話を弾ませる接客の心地よさも申し分ないです

恐らくお一人で営業なさっていますが、席数が少なめですので常に一定のホスピタリティを保っています。バー初体験の方や女性の方でも気軽に利用できるお店といえましょう。

 

<カクテルとお通しがおススメ>

各種カクテルやウィスキーなどがメインになっていると思います。一通り揃っていますので、バー初心者の方でオーダーに迷われるのであれば、気軽にカワサキさんへ相談してみてくださいね。

「お通しはいかがなさいましょう・・・ナッツか生ハムのグリッシーニか」

お通し(バーチャーム)はナッツとグリッシーニから選べるようです。少し珍しいのは生ハムのグリッシーニ。程よく塩味があり美味しいです。

(1)ジントニック

数多あるカクテルの中でもトップクラスに飲まれているであろうジントニックは、ベースとなるジンや柑橘、トニックの組み合わせ次第で様々な香り・味わいが楽しめるスタンダードカクテルです。

カワサキさんには「No.3」をベースに作ってもらいました。「タンカレー」や「ビフィ―タ―」などの銘柄よりも知名度は劣りますが、バーにおいてジントニックのベースとして用いられることも少なくないツウ向けの一本です。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・女性同士のサシ飲み>

一人飲みで訪れて、カワサキさんとのんびり談笑しながら酒を嗜むのが一番です。通常営業は15時スタートなのですが、現在絶賛育児中のため20時スタートで時短営業となっています。普段バーに行き慣れていない女性やママさんの方でも、彼女となら徐々に打ち解けていくのではないでしょうか。

 

<『Bar Kasasagi』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:Facebookはこちら(TEL:03-6273-1381
  • アクセス:東京都新宿区新宿3丁目7-7 十字屋ビル B1F<最寄り駅:新宿三丁目駅>
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★☆☆
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • 三丁目に咲く気高い華度:★★★★★
  • 『Bar Kasasagi』が気になる方におススメのバー:女性バーテンダーの活躍する三丁目のバー『Caruso』
関連記事

今回は『Caruso』を紹介します。 <新宿で大人が落ち着くバー『Caruso』とは?> 新宿三丁目の雑居ビルにひっそりとあるオーセンティックバーです。ビルの階段を上がり左手の扉を開けると結構な暗闇・・・少しそこで待ちましょう。恐らくス[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!