湯島うなばら白梅

今回は『Bar うなばら』を紹介します。

<上野・湯島にある老舗バー『Bar うなばら』とは?>

上野からほど近く、湯島の歓楽街・湯島にある老舗バー「うなばら」は、なんてことないビルの2階にあります。同エリアにある代表的な老舗バー『EST!』『琥珀』・『スコッチバー ノア』と同じくらいの歴史があり、バー好き界隈では知られたお店です。言ってしまえば「湯島老舗バー四天王」の一角・・・みたいなことですかね?(笑)

湯島うなばら

ドアを開ければ“街の酒場”といった感じの、こじんまりとしたバー空間。老舗ながら綺麗に整えられた店内では、カウンター・ボトル・グラスが一層輝いています。格式高さと親しみやすさが同居する素晴らしさは、新店のバーでは体感できません。

メインのミドルカウンターはカーブがかっていて、7人ほどが気軽にくつろげるスタイル。グループ利用もできるテーブル席もあり、よほどの大人数でない限り幅広い利用ニーズに応えられるお店です。BGMにはポップスやロックなどが流れていて、くつろぎやすいバー空間を演出しています。

関連記事

今回は『EST!』です。 <上野・湯島の老舗バー『EST!』とは?> 上野・湯島エリアを代表する老舗オーセンティックバーです。店内に華美な装飾はなく、どことなく歴史を感じるカウンター席とテーブル席があります。全体のキャパ[…]

関連記事

今回は『琥珀』です。 <上野・湯島の老舗バー『琥珀』とは?> 狭いエリアながらバーが密集する上野・湯島にて、最古参にあたる超老舗オーセンティックバーです。趣のあるドアを開けると、そこにはなんともレトロなバー空間が広がって[…]

<ベテランバーテンダーによるフレンドリーな接客>

店主・ナカノさんは、日本のオーセンティックバー業界で草創期から活躍してきたベテラン。名店『GINZA TENDER』の店主・ウエダさんと同期、つまり『MORI BAR』のモウリさんや『ラジオ』の故・オザキさんらとも同世代のバーテンダーです。

関連記事

今回は『GINZA TENDER』を紹介します。 <銀座の会員制名バー『GINZA TENDER』とは?> 銀座のとある雑居ビルにひっそりと構える会員制・紹介制オーセンティックバーです。東京のバー好きで知らない人はいないと思います。もし[…]

関連記事

今回は『MORI BAR』を紹介します。 <銀座を代表する名バー『MORI BAR』とは?> 銀座・・・いや、日本を代表する名バーの一つです。正直、筆者がこうして紹介するまでもないかもしれませんが、当サイトを閲覧してくれているこれからバ[…]

関連記事

今回は『ラジオ』を紹介します。 <青山の名店『ラジオ』とは?> 青山・表参道エリアを代表する老舗オーセンティックバーで、東京都内でも屈指の知名度を誇るお店です。カクテルブックを出版している著名なバーテンダーのオザキさんが創業しました。 […]

同世代のバーテンダーと切磋琢磨しながら、日本のバー文化をけん引してきました。親しいバーテンダー仲間とは、スコットランドの「ボウモア」「ラフロイグ」などの蒸留所を訪問したこともあり、公私ともに仲良くしてきたそうです。

そんな彼は修行期間を経て、半世紀前に湯島で独立します。彼の提供する美味しいお酒とおつまみ、そして優しい人柄とサービスによって多くのファンを獲得。およそ半世紀にも及ぶ期間、にこやかな奥様と二人三脚で営業を続けています。

タリトネ
ちなみに、老舗ならではの古いカクテルブックもありました!

湯島うなばらカクテルブック

<初心者ならカクテル・ウィスキーがおススメ>

お店メインのお酒はカクテルで、ナカノさんの優しさも感じられる一杯が楽しめます。筆者はジントニックをサクッといただいた後、彼のオリジナルカクテル「白梅」をいただきました。
湯島うなばら白梅
(1)白梅(しらうめ)

白梅はかつてナカノさんが考案したオリジナルカクテルで、カクテルの大会で優勝に輝きました。グラスの縁に塩を付けたスノースタイルが美しいです。焼酎をベースにして、ホワイトキュラソーとすだちのジュースを合わせて作ります。

所謂、人気カクテル「マルガリータ」のアレンジヴァージョンで、すだちと塩がアクセントとして最高な一杯。サッパリと味わえるのでおススメですよ。

関連記事

今回はバーでの定番カクテルを紹介する。カクテルの中でもマティーニ・マンハッタン・サイドカー・ギムレットなどのショートカクテルを中心に、それぞれのカクテルの魅力を少しでも伝えたられたらと思う。 後半にはバー好きの筆者的におすすめなカクテ[…]

ふと、カウンターの左端に目を向けると、ジャパニーズウィスキーの「岩井」が並んでいます。ボトルにはキープを示すタグが付けられているようです。

「えぇ、昔入れてみたら人気になりましてね、「岩井」はボトルキープしてるんです」

「岩井」について質問したら、ナカノさんはそう答えてくれました。「岩井」はカクテルと同じくらいの名物なのかもしれませんね。もし、興味があれば堪能してみてはいかがでしょうか。

<おススメの利用シーンは一人飲み・サシ飲み>

おススメは一人飲みですが、親しい友人とのサシ飲みなどでも利用しやすいでしょう。明るい雰囲気のお店なので、初心者や女性にもおススメなバーといえます。

<『Bar うなばら』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:なし?(TEL:03-3831-6677
  • アクセス:東京都文京区湯島3-38-3 まつばビル 2F<最寄り駅:湯島駅>
  • キャパ・広さ:★★★☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★☆☆☆
  • ウィスキー:★★★☆☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★☆☆☆
  • 友人・知人飲み:★★★★★
  • 湯島でカクテルを気軽に楽しむならココ!度:★★★★★
  • 『Bar うなばら』が気になる方におススメのバー:湯島の地下にあるバー『Bar Shimojo』
関連記事

今回は『Bar Shimojo』を紹介します。 <上野・湯島にある渋い大人のバー『Bar Shimojo』とは?> 大人の飲み屋街・湯島にある隠れ家的な地下型オーセンティックバーです。落ち着いた照明と音楽がウッド調の店内を包み、まさしく[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

湯島うなばら白梅
最新情報をチェックしよう!