今回は『ラジオ』を紹介します。

<青山の名店『ラジオ』とは?>

青山・表参道エリアを代表する老舗オーセンティックバーで、東京都内でも屈指の知名度を誇るお店です。カクテルブックを出版している著名なバーテンダーのオザキさんが創業しました。

ドアを開けると正面にバーへと進む扉があるので、そこから『ラジオ』に進みます。左わきの階段がありますが、そちらからはバーへ行けませんので注意してください。

さて、東京のバー文化の形成の一端を担ってきた名店の店内は、なんとも芸実的なバー空間。カウンター・壁はブラウン、バックバーのライトはブルーで落ち着いた色調で統一されています。

また、席構成は長いローカウンター席のほか、2~6名程度まで対応可能なテーブル席がいくつかあるため、幅広い利用シーンで楽しめるでしょう。

ちなみにですが、『ル・パラン』のホンダさんや『歯車』のハマモトさん、『Bar la Hulotte』のカワセさん、『BAR PENGUIN』のイケダさんといった実力派バーテンダーの出身店でもあります。どれもが『ラジオ』譲りの独特なバー空間で、確かな人気を確立しています。

関連記事

今回は『ル・パラン』です。 <新宿の渋い人気バー『ル・パラン』とは?> 新宿エリアを代表するオーセンティックバーです。同じ新宿にある『Ben Fiddich』が旬な勢いのある超新星ルーキーだとしたら、こちらはベテランの絶[…]

関連記事

今回は『歯車』の紹介です。 <神楽坂の人気バー『歯車』とは?> 近年バーが急増している神楽坂・飯田橋エリアの中でも、有名な古株のオーセンティックバーです。 店内は真っ暗で、小さい蝋燭などの最低限の照明があるのみです。それに加えてバックバ[…]

関連記事

今回は『Bar la Hulotte』を紹介します。 <麻布十番・元麻布の隠れ家的バー『Bar la Hulotte』とは?> 麻布十番駅から元麻布方面へ徒歩数分、閑静な住宅街に溶け込むように店を構える路面店型オーセンティックバーです。[…]

関連記事

今回は『BAR PENGUIN』を紹介します。 <銀座の隠れ家的バー『BAR PENGUIN』とは?> 銀座2丁目のビル地下にある地下型オーセンティックバーです。海のような青い壁が印象的な階段コーナーを潜っていけば、その先には色気のある[…]

 

<偉大な師を長年支えた弟子たちが活躍>

創業者・オザキさんは東京のバー文化形成に多大な影響を与えた一人で、お酒だけでなくグラスやバー空間の全てにこだわり、それまでのただ酒を提供するだけだった“バー(BAR)”の価値観を覆しました

「たぶん、東京のオーセンティックバーで『ラジオ』とオザキさんの影響を受けていないところないんですよ。今でこそバーでは、グラスにアンティークのものを使ったり、照明にこだわったりするのが当たり前になっているでしょう?その当たり前を始めたのが『ラジオ』なんです」

『BAR PENGUIN』のイケダさんはそう教えてくれました。うん、たしかにその通りです。バー巡りを散々してきた筆者もその「当たり前」は実感してきたところです。

もちろんオザキさんのほかにも、東京のバー文化を形成してきたバーマンは何人かいます。例えば彼と同世代の『テンダー』のウエダさんや、『MORI BAR』のモウリさん『EST!』のワタナベさんといったバーマンたちは、それぞれ東京のバー文化を形成してきた先駆者といえましょう。

皆さんそれぞれがオリジナルな視点で、自身にとっての“バー(BAR)”を表現してきました。しかし、総合的なバー空間の演出という観点では、オザキさんの右に出るものはいないかもしれません。

関連記事

今回は『GINZA TENDER』を紹介します。 <銀座の会員制名バー『GINZA TENDER』とは?> 銀座のとある雑居ビルにひっそりと構える会員制・紹介制オーセンティックバーです。東京のバー好きで知らない人はいないと思います。もし[…]

関連記事

今回は『MORI BAR』を紹介します。 <銀座を代表する名バー『MORI BAR』とは?> 銀座・・・いや、日本を代表する名バーの一つです。正直、筆者がこうして紹介するまでもないかもしれませんが、当サイトを閲覧してくれているこれからバ[…]

関連記事

今回は『EST!』です。 <上野・湯島の老舗バー『EST!』とは?> 上野・湯島エリアを代表する老舗オーセンティックバーです。店内に華美な装飾はなく、どことなく歴史を感じるカウンター席とテーブル席があります。全体のキャパ[…]

さて現在のお店は、彼のもとで20年以上経験を積んできたサイトウさんをはじめ、何人かのスタッフによって営業されています。皆さんの接客はフレンドリーというよりもつかず離れずといった、ほど良く居心地のよいスタンスです。一人でぼんやりと考えごとしたり、大切な人とのんびり過ごしたりするのに最適なバーかもしれません。

バーデビューでバーテンダーから色々教わりたい方というよりも、ある程度バーを知り始めた方におススメできるお店です。

 

<美味しいカクテル・ウィスキーがおススメ>

詳細にはわかりませんがスタンダードカクテルや、オザキさん考案のオリジナルカクテルなどが充実しているほか、ウィスキーといった洋酒も多く取り揃えているようです。

一見さんの場合、着席したらまずメニュー表を渡してもらえるので、そちらを参考にしつつオーダーしてみると良いかもしれません。

また、食事メニューですが現在は扱っておらず、どうやら料理を担当していた方が在籍していた10年前程までは非常に充実していたようです。食前で軽く一杯、もしくはしっとりな2軒目利用で楽しめそうな感じです。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・デート利用・二次会>

一人飲みやデート利用、会社付き合いの飲みなど利用シーンは限られません。バーとしては早めの24時前にはクローズしてしまいますので、その点はご留意ください。

 

<『ラジオ』情報まとめ>

  • アクセス:東京都港区南青山3-10-34<最寄り駅:表参道駅>
  • キャパ・広さ:★★★★★
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★★☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★☆☆
  • 一人飲み:★★★★☆
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★★★
  • 粋な大人は青山の夜をここで〆る度:★★★★★
  • 『ラジオ』が気になる方におススメのバー:名店の格式高き雰囲気をもつ新宿三丁目『ル・パラン』

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!