今回は『Bar Tiare』の紹介です。

<赤坂の人気バー『Bar Tiare』とは?>

名店『OPA』で店長を務め、またあらゆるカクテルコンペにおいて活躍した、ミズサワさんが仕切る赤坂・赤坂見附エリアのオーセンティックバーです。

店内はバーカウンター席に加えて、いくつかのテーブル席があります。カウンター席・テーブル席ともにオーセンティックバーとしては多くあり、店内も全体的に広く開放感があります。

関連記事

今回は『OPA』銀座店です。 <銀座・日比谷の有名バー『OPA』銀座店とは?> 『OPA』とは銀座1丁目の地下にひっそりとあるオーセンティックバーです。バーが数多ある銀座の中でも、人気と実力を兼ね備えた同エリアを代表する[…]

関連記事

今回は『OPA』門前仲町店です。 <下町の隠れ家的バー『OPA』門前仲町店とは?> 銀座『OPA』の姉妹店で、東東京の飲み屋街として有名な門前仲町にあります。店内には長くて綺麗なカウンターと、いくつかのテーブル席がありま[…]

 

<紳士なバーテンダーによるリラックスバー空間>

バーテンダーさんの接客スタンスはつかず離れずといった感じで、実に心地良いです。実際に筆者が訪れ、スコッチウィスキーやスコットランドの地域性について質問した際は、棚奥にある地図を持ち出して丁寧に解説してくれました。

お酒やバーについて本やインターネットで勉強するのも良いですけど、お酒のプロから直接話を伺うのもまた良いものです。

 

<美味しいカクテル・ウィスキーがおススメ>

筆者自身がいただいたことのあるお酒は『アードベッグ グルーヴズ』や『ビッグピート クリスマスエディション2018』といったスコッチウィスキー、『みかんのフローズンシャンパンカクテル(ミモザのようなカクテル)』といったカクテルです。

ちなみに、『アードベッグ グルーヴズ』は今だにリピートするほど大好きなボトルです。数年前の限定品なので、置いてあるバーも少なくなりそろそろ飲めなくなってきていますが・・・(笑)。

スタンダードカクテルや季節のオリジナルフルーツカクテル、限定版ボトルウィスキー等々・・・このバーにはありがたいほど幅広い種類のお酒があります。

(1)ミモザ

シャンパンベースの華やかなカクテル。バーではオレンジジュースの代わりに、秋~冬のフレッシュオレンジを使用して作ることもある。写真のようにクラッシュアイスを用いてフローズンスタイルで楽しむのもあり。

クセのないカクテルのため女性やお酒の苦手な人にも気軽に楽しめる。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・二次会利用>

ちなみにバーテンダーさんによれば、曜日問わず21~23時頃は結構混みあうそうです。特に週末になると混雑して、テーブル席を中心に少々うるさくもなるそうです。

バー初体験や一人飲み、パートナーとしっとり飲みたい時は、来店の時間帯は少し考えた方が良いかもしれません。とにかくお洒落で贅沢、良質なバーなことは確かなので、赤坂エリアで2軒目楽しみたい時は特におススメです!!

 

<『Bar Tiare』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイト(TEL:03-3585-7300
  • アクセス:東京都港区赤坂4-2-2 赤坂鳳月堂本店ビル 5F<最寄り駅:赤坂見附駅10番出口>
  • キャパ・広さ:★★★★★
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★★☆
  • ウィスキー:★★★★★
  • カクテル:★★★★★
  • 接客スタンス:★★★★★
  • 一人飲み:★★★★☆
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★★★
  • ラグジュアリー空間度:★★★★★
  • 『Bar Tiare』が気になる方におススメのバー:開放感のある恵比寿のバー『Bar Aries』
関連記事

今回は『Bar Aries』を紹介します。 <恵比寿のスタイリッシュバー『Bar Aries』とは?> 恵比寿駅東口からほど近く、ダイニングバーなどが入っているビルの最上階に位置するスタイリッシュなバーです。 バックバーには綺麗な[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

 
最新情報をチェックしよう!