今回は『漆』を紹介します。

<恵比寿・代官山のシックなバー『漆』とは?>

恵比寿駅西口近くにあるオーセンティックバーです。店内にはL字型のバーカウンターとテーブルが数席ある程度で、オーセンティックバーとしては若干こじんまりしています。

また、店内は黒を基調としていますので、全体的にシックな印象を抱かせます。

 

<店主は快活でユーモアのバーテンダー>

店主・タカハシさんは快活でユーモアのある方で、バー初心者にも気さくに接してくださります。バーでの過ごし方・マナー、お酒の楽しみ方等々を彼から教わりながらこちらで覚えていくのも良いかもしれません。

個人的感想ですが、この『漆』はデートや友人と楽しく飲むよりも、一人でグラスを傾け、チビチビとお酒を嗜み、時にはタカハシさんと談笑することが適しているように感じます。

オシャレというよりもシックで渋い店内の空間や、タカハシさんの丁寧な接客スタンスがそう感じさせるのかもしれません。

 

<美味しいカクテル・ジャパニーズウィスキーがおススメ>

メインはウィスキー、特にジャパニーズウィスキーが多く取り揃えてあります。ジャパニーズウィスキーの柔らかな味わいや風味が好きな方は、是非とも訪れてみて欲しいバーです。

個人的には日本酒樽で熟成させた「あかし」が、こちらでいただいたジャパニーズの中で色々な意味で記憶に残るウィスキーです。

(1)あかし

兵庫県の江井ヶ島酒造がオーナーを務める地ウィスキーで、近年人気が高まっているブランドの一つ。蒸留所の歴史自体はあの「山崎」よりも古い。

ジャパニーズウィスキーに興味のある人ならば、一度は飲んでみて欲しいブランドです。

また、カクテルもフルーツカクテルやスタンダードカクテルをはじめ非常に充実していますので、カクテル好きの方にもおススメです。

以前、とあるカップルがあまりの美味しさからなのか、フルーツカクテルを結構なハイペースで何種類も飲んでいたところに遭遇しました(笑)。

彼らの飲み方があまり素敵でないことは横に置いておいて・・・このバーのカクテルには人々を魅了する美味しさがあることを保証できます。

 

<おススメの利用シーンは一人飲み・デート利用>

一人でウィスキーを楽しみたい・・・そんな気分の夜にピッタリなバーです。また、キャパがそこまであるわけではないので、3人以上の利用の場合は利用日時問わず一度空席確認したほうが良いです。

 

<『漆』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:公式サイト(TEL:03-6416-4518
  • アクセス: 東京都渋谷区恵比寿西1-12-9 内田ビル 2F<最寄り駅:恵比寿駅西口>
  • キャパ・広さ:★★☆☆☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★☆☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★☆☆☆
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • 日本のバーで日本のウィスキー楽しめる度:★★★★★
  • 『漆』が気になる方におススメのバー:神楽坂で酒と向き合うときにピッタリの『歯車』
関連記事

今回は『歯車』の紹介です。 <神楽坂の人気バー『歯車』とは?> 近年バーが急増している神楽坂・飯田橋エリアの中でも、有名な古株のオーセンティックバーです。 店内は真っ暗で、小さい蝋燭などの最低限の照明があるのみです。それに加えてバックバ[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最新情報をチェックしよう!