★一人飲み★カクテルが充実したバー:新宿三丁目・新宿五丁目『Bar Gin&It』

今回は『Bar Gin&It』を紹介します。

<新宿の閑静なエリアにある『Bar Gin&It』とは?>

新宿三丁目の末広通り界隈から徒歩数分、新宿にしては比較的閑静なエリアにあるオーセンティックバーです。路面店型のバーですが白い外観で立て看板もないため、気を付けて探して行かないと見過ごしてしまうでしょう

ドアを開けて入ると、ウッド調のスタイリッシュなバー空間が広がっています。ややダンディな渋さはありますが、デートにも使えそうな都会的な魅力が漂うお店です。席構成はローカウンターが10席ほどと、グループ用のテーブル席が2つで広めで余裕のあるキャパといえます。

 

<ウィスキー好きなバーテンダーとスタッフ>

店主・フカダさんは快活で紳士なバーテンダー。これまで赤坂『バータート・ヴァン』などにて研鑽を積んできました。ハキハキとした口調と明るい笑顔で、来客に余計な緊張感を与えません。

同じく新宿三丁目エリアの『ルースター』のヤマグチさん『Bar Bruder』のカンノさんとは同世代で、プライベートでもくだらない話を肴に盛り上がる飲み仲間。経歴もキャラクターも三者三葉ですが、お酒と酒場を愛している気のいい人たちです。興味があればお二人のバーにも訪れてみてくださいね。

関連記事

今回は『ルースター』です。 <新宿の大人な隠れ家バー『ルースター』とは?> 新宿三丁目の雑居ビルにあるオーセンティックバーです。ドアを開けると薄暗いシックな雰囲気が広がり、手前にソファ席、店内奥にバーカウンターとバックバ[…]

関連記事

今回は『Bar Bruder』を紹介します。 <新宿にある大人の憩いの場『Bar Bruder』とは?> 新宿三丁目の雑居ビルの中にあるオーセンティックバーです。暖かみのある店内には手前に数名分のカウンターとバックバー、奥にテーブル席が[…]

 

<美味しいカクテルやウィスキーがおすすめ>

オーセンティックバー然としたお店なので、スタンダードカクテルやウィスキーがおすすめです。ウィスキーはオールドボトルやボトラーズのものも揃っているようですよ。筆者はまずジントニックをいただきました。非常にスムースな味わいと、柑橘系の香りが印象的な美味しさでした。そして次の一杯は・・・?

(1)ジン・アンド・イット

グラスに顔を近づけると、ベルモットの芳醇な香りを感じられます。どうやら、カクテルとしては珍しく常温で作っているようで・・・?
「カクテルは味だけでなく、香りも含めて感じられるように作っています」

なるほど、それで香りが立っているわけですね。筆者がこれまで飲んできたカクテルの中でも、なんとも印象深い一杯でした・・・。

あなたも材料を揃えて、自宅で試しに作ってみては?

 

<おススメの利用シーンは一人飲み>

基本は一人飲みがおすすめです。デートの2軒目で利用するなら、周辺に1軒目となる飲食店が少ないのでその点は留意が必要でしょう。

 

<『Bar Gin&It』情報まとめ>

  • 公式サイト/SNS:なし?(TEL:03-3356-1669
  • アクセス:東京都新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目1F<最寄り駅:新宿三丁目駅C7出口>
  • キャパ・広さ:★★★★☆
  • 価格設定のオーセンティック性:★★★★☆
  • ウィスキー:★★★★☆
  • カクテル:★★★★☆
  • 接客スタンス:★★★★☆
  • 一人飲み:★★★★★
  • デート飲み:★★★★☆
  • 友人・知人飲み:★★★☆☆
  • 白い壁の向こうには芳醇な酒が待っている度:★★★★★
  • 『Bar Gin&It』が気になる方におススメのバー:新宿の色気ダダ漏れなバー『BAR STING』
関連記事

今回は『BAR STING』です。 <新宿にある隠れ家的バー『BAR STING』とは?> 新宿三丁目のとある雑居ビル3階にあるオーセンティックバーで、同エリアを代表するバー好きには知られている有名なお店です。 重厚な[…]

※「情報まとめ」項目の説明はこちら!

最後までお読みいただきありがとうございます!
紹介情報はお役に立てましたでしょうか?
当サイトではこの他にも魅力的なバーを沢山紹介しています。
是非ともトップページなどにあるエリア検索機能などからお目当てのバーを探してみてください!
今宵、あなたにとって至福のバータイムが訪れますように・・・。

 

最新情報をチェックしよう!